かわさきの子どもたちが、
自分のまちをもっともっと好きになってほしい

子どもたちが自分たちの住む”かわさき”のまちを知り、関心を持ち、どうすればもっと自分たちの街がよくなるかを考え、行動をすることで小さな達成感を積み重ねていくことで、それが”かわさき愛”となり子どもたちにとって大好きな愛情のある街になっていけば・・・・そんな想いを込めて、「かわさき大好きプロジェクト」は地域の方達と一緒に発信していきます。

川崎ルフロンは2019年・2020年地域の皆様と
様々なプロジェクトを実施してきました

これは見出しです

これは見出しです

これは見出しです

これは見出しです

”SDGs”を通じて、地元かわさきで直面している 環境問題を掲げ川崎区内の小学生と一緒に問題 解決方法を考えます。

川崎市立川崎小学校で出張授業を行いました。

対象:5年生

2021年6月22日(火) カワスイ 川崎水族館による出張授業

Previous
Next

授業内容:『生き物(メダカ)視点から考える SDGs』
生きものの視点から考える SDGs として、絶滅危惧種のミナミメダカを取り上げ、田んぼの減少や川の治水による生息地の減少や、勝手な放流による外来種問題、飼う責任について授業を行いました。

2021年6月24日(木)•2日(金) カワスイ 川崎水族館 課外授業

Previous
Next

授業内容:『カワスイ 川崎水族館バックヤードツアー』
カワスイ館内やバックヤードでツアーを行い、生きものについてだけでなく、水資源を大切にするろ過装置や、アマゾンの熱帯雨林の環境問題を伝え、SDGs について調べるテーマを投げかけました。

2021年6月30日(水)ライフによる 出張授業

Previous
Next

授業内容:『食品ロス学習 フードロス鬼ごっこ』
スーパーマーケットについて教える社会科学習や食育、食品ロスについての授業を「鬼ごっこ」に例えて行いました。

「未来につながる SDGs」中間報告会ルフロン6Fで開催

川崎小学校5年生が、SDGsについて、社会科見学や授業で学んだことや川崎ルフロンでの出張授業・課外授業で学んだレポートを各クラスでグループごとにまとめ、「中間報告会」として、川崎ルフロン6Fパブリックスペースに 2021年8月29日(日)まで展示します。

Lefront イベントインフォメーション

7月22日(木祝)~8月29日(日)までの期間中に、川崎ルフロン専門店にて1,000円以上お買い上げ頂いたレシートを写真に撮ってメールへ添付して送信してください。 抽選で100名様に、 『こどもSDGsらぼオリジナルエコバッグ』&『カワスイ 川崎水族館 入館チケット引換券』をセットでプレゼントします!

■ カワスイ館内環境ツアー

カワスイ館内環境ツアー

カワスイを巡りながら、カワスイを 作った経緯と実施している環境活動 をお伝えします

■ ライフバックヤードツアー

ライフバックヤードツアー

ここに 内容を入れる

川崎区周辺を中心とした「KIDS&MAMA」向け地域情報をお届けします。

coming soon

川崎ルフロン館内のおすすめスポットをご紹介します!

coming soon

〒210-0024 神奈川県川崎市川崎区日進町1-11